塗装のセンス

こんにちは!

自粛ムードの中、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今日は前回に続きリノベーションのお話です☺

今回は玄関をガラッとイメージチェンジしてみました!

はい、こちら!

【before】

【after】

ナチュラルな雰囲気から一気にインダストリアルな玄関に‼!‼!

梁から側面の壁はワトコオイルを使用し、天井はケンエースで塗りつぶし、

マリンランプが映えるように梁と天井はメリハリをつけたそうです⚓

しかも!

あえてムラのある塗り方で塗装し、ビンテージ感を出しています。

トイレのドアは濃紺で塗装し、ステンシルでTOILETの文字を付けました🚽

そしてそして!

【befor】

【after】

見てください!なんと既製品のシューズボックスまで塗装できるんです!

こちらもムラのある塗装で、取手はアイアン塗料で塗装し、こちらもガラッと雰囲気が変わりましたね(^^)

個人的にはこの取手の質感がたまりません✨

家具などの買い替えも良いのですが、

元々使用していたものを塗装する事によってまた違った雰囲気を楽しめますし、

長く大事にしようと思えますよね☺👍

この激変ぶりに感動し、用もないのに玄関を行ったり来たりしております(笑)

 

玄関やドアに付属する金具とのバランスも考慮し、色の配色や塗り方も変えながらの塗装が出来る社長を改めて尊敬です。

ただ塗装が出来ればいい、のではなく、

お客様の理想もお聞きした上で色のアドバイスもできるよう、センスも磨いているのですね(^^)

 

自分で塗装するにはちょっとハードルが高いな…

これって塗装できるのかな?

等のご相談も頂ければと思います(^^)/

 

また書きます!

田上 藍

タイキリフォームへのお問合わせ