【菊池郡Ⅿ様邸】30年の時を経て…見事に生まれ変わったご自宅です。

【現調】→ご提案及び施工方法

①外壁:全体に経年劣化による汚れや地震の影響で入ってしまった亀裂が多く見受けられました。ご自身でコーキングを打たれていた箇所は撤去し補修補強のご提案。

亀裂の補修。微弾性フィラーでマスチック模様にし、下地の強化を図る。そこへパーフェクトトップを2回塗布。

Ⅿ様ご希望で2トーンで塗装。シミュレーションを使用し色の配色を見て決めていただきました。

②屋根:苔の付着や汚れ、2階部分は瓦のズレにより雨水が入り込み下地へのダメージが。雨漏りもしているとの事で、塗装ではなく葺き替えとなりました

2階部分は下地の交換及び瓦の葺き替え(ダンケルブラウン)。1階部分は2階に合わせてパワーシリコンマイルド(ブラウン)塗料で塗装。予備瓦も交換用に塗装。

③防水:全体的に防水の塗膜が浮いてしまっておりました。

既存の床防水を全て撤去し、下地作り、防水塗料を塗布。

④破風:破風板は劣化による塗膜が浮いてしまい水洗いの際に殆ど取れてしまった。

水洗い後しっかりと乾燥させ、全体を研磨し残りの塗膜を剥がす。浸透系木部用塗料オスモウッドステインプロテクターを塗布。

⑤雨樋:2階部分/1階玄関上の雨樋は経年劣化により変形してしまい、繋ぎ目に苔が溜まっていました。場所によっては破損し無くなってしまった雨樋も。

破損部分の雨樋は全交換。残りの雨樋は色味を合わせてファインシリコンフレッシュを塗布。

⑥軒天:全体的な汚れ。劣化による破損は見受けられず塗装のみご提案。

既存がグレー系で少し暗い印象であった為、白系で塗装し明るい仕上がりに。ケンエースGⅡ(白)を塗布。

【before】         【after】

【before】      【after】

【before】      【after】

 

【before】      【after】

【before】        【after】

 

その他、ガスの配管留めの交換や、エアコンダクト跡処理、ダクトテープの蒔き直しなどはサービスさせていただきました☺

”チラシを見てとても好印象だった”とⅯ様。”施工が終わると寂しくなるな~”とまで言っていただきました泣。

いえいえ!!これからがお付き合いの始まりですよ☺✨

弊社を信用し、ご依頼いただき誠にありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です